夏商戦2019

日頃、当社HP・従業員ブログを御愛読頂きまして誠にありがとうございます!

(株)千春うなぎ・専務取締役の竹内平太です

 

9月に入り時折暑さの厳しい日もございますが、、

いよいよ秋が来たと言うか、、

夏が終わるって感じですよね、、

僕は秋の夕方になると孤独を感じます、、

 

幼少の頃、地元の小学校に通っていて、登校の時間は暑くて薄着で集団登校していて、帰り道は肌寒く、部活動などがあり一人で帰っていました

 

だんだん日が暮れるのも早くなり、、

蔵王山に沈む夕陽、、

風に靡くススキ、、

とても寂しかった記憶が今でも残っています、、

もう30年以上前の記憶ですが、、

よく記憶は変換すると言われますが、、

間違いなくこの時の記憶は憶えています!

 

どーでもいい話です!笑

はいっ!

さて!

今年の夏商戦の模様をお伝え致します!


いやー💦

今年は天候にやられましたー💦

この一言に尽きますね!

 

土用の丑が27日の土曜日

僕の個人的な予想だと、海の日の15日から梅雨が明け、27日が土曜日という事で、今年は鰻業界にとって明るい夏商戦を迎えるのでは?

そう勝手に思っていました!

 

ですが、、

いざ蓋を開けてみれば、、

ズルズルと雨が続き、、

更に何と!

27日の土用の丑当日に台風最接近!

売れるのか売れないのか分からず、、

準備にも二の足を踏んでいました💦

 

本当に色々考え悩み、何回も方向転換しました

ただ、鰻屋に鰻がなければ商売になりません!

 

何回もトラックを出して日本中を走り回り、何とかお客様に迷惑を掛けない様に従業員共々頑張ったつもりです!

 

よく言われる言葉なのですが、、

 

「土用の丑儲かっていいな」

 

とても悲しい言葉です、、

 

僕の考え、いや従業員も含めた当社の考えは土用の丑商戦は、年間を通して当社とお付き合い頂いたお客様への恩返しです

普段1匹のお客様が10匹に増える、、

それに対して当社のキャパは土用の丑商戦だけの為に常に10匹のキャパや従業員を用意しておかなければなりません!

 

当社はいつでもどんな注文でも応えられる様に準備しておりますので、当社のお客様はご安心下さい!

 

今年もシラスウナギ不漁の為、高値で鰻が取引されております、、

正直苦しいお客様もいらっしゃると思います、、

 

あと少し辛抱して下さい!

僕らも一緒に辛抱します!

鰻一匹、一匹を大切に頂きましょう!

生き物に生かして頂いている事を常に感謝しながら、、

 

よく当社の売店で、、

「子供の頃から鰻が嫌いで」

とおっしゃるお客様がみえます、、

 

それは産まれて一番最初に食べた鰻が美味しくなかったからだと思います、、

 

僕も秋の夕方が嫌いでしたが、、

今は少し寂しい気もしますがへっちゃらですよ!

 

大人になった今、もう一度当社の鰻を食べてみて下さい!

貴重なお時間を割き、最後までご高覧頂きまして誠に有難うございました!

 

 

では本日も皆様にとって良い一日になります様に🎵

(株)千春うなぎ

創業47年 (株)千春うなぎのホームページです。国内外から良質なニホンウナギを厳選し、年間を通して安定的に全国各地の市場や一流料亭等に出荷させて頂いております。職人が一本一本丁寧に開き、焼き上げた蒲焼や白焼をお持ち帰り頂ける直売所もございます。通販も行っております。お気軽にお問合せ下さいませ。